CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
ランキングサイト
人気blogランキングへ

にほんブログ村へ

ブログの殿堂
男の懺悔室
MOBILE
qrcode
<< ビアガーデンに行ってきました | main | エミリー・ローズ(ノーカット版)デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) >>
あと1個、玉璽の欠片が少なければ・・・?
8/31〜9/2開催の「超局地戦!勢力制限解除戦!」は
3108位という義兄弟に少し惜しい結果でした(玉璽の欠片19個、
徳4、落ち延び1回)。

勢力制限解除戦結果
かなり見にくいですが、写真はその結果。

今回は勢力解除戦ということで、それ用のデッキを考えました。
1つはSR大喬、R顔良、UC法正、R関銀屏、UC韓当、SR羊コ。
6枚、しかもバランス型は久しぶりに使ったせいか、
操作が追いつかず2戦2敗 orz

もう1つはSR董卓、C逢紀、R姜維、SR諸葛亮、UC孫権。
暴虐なる覇道から八卦の陣法2人掛けで武力と移動速度が
上がり、敵の計略を受けなくなった逢紀が城門を叩くという
コンセプト。

こちらは2戦して1勝することができたものの、思惑とは全く
異なる勝ち方でした。。

自分の場合“新たなデッキは慣れるまで負けが込む”という事実を
再認識したので、これ以降は例の弓単デッキで参戦しました。

ちなみに、落ち延びた直後に3連勝して玉璽16個、臣下1人の状態に
なったので ここで終了したわけですが、この時の3連戦は勝率が
低い相手ばかり。

そこで考えたのは、落ち延びた人(=勝率の低い人?)は同じく
落ち延びた人と優先的に当たる仕様だとしたら、場合によっては
あえて落ち延びを選ぶのも1つの作戦なのかなってコト。

とは言っても、高いプレイ料金を払ってわざと負けるというのは
抵抗があるわけですがw


新品・中古ゲームソフト満載 豊富な品揃え


| 三国志大戦・戦国大戦 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 23:21 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://alps7.jugem.jp/trackback/181
トラックバック
映画
いやぁ〜映画って本当にいいもんですねぇ〜改めて思いマスネ。 最高です。 もう面接とかで「趣味はなんですか?」とか聞かれたら「映画鑑賞です!」と胸を張って言えます。 最近やたら、同じ映画をよく観ま
| 話題の映画情報ブログ | 2007/09/06 11:30 PM |