CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
ランキングサイト
人気blogランキングへ

にほんブログ村へ

ブログの殿堂
男の懺悔室
MOBILE
qrcode
<< 今日の売上! | main | スマートフォンを体験する >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スタンダード・エディション [DVD]
2007年。

母・真理子を亡くして気落ちする真由美の前に、真理子と大学時代の
同期である下川路という男が現れる。

下川路は真由美に、真理子が開発したタイムマシンで1990年に行き、
バブル崩壊を阻止してほしいと頼む。

>>>>>

ワンレンボディコンの女性たちが踊り狂うディスコや賞金200万円の
ビンゴゲーム、タクシー争奪戦・・・

1990年に高校生だった私には、当時の熱狂を直に感じたくなる映像が
満載でした。

同じ人物が過去と現在で性格が全然変わってしまっているのも
面白かった。

特に、現在は暗い・重い・冷たいといった印象だったのに
過去では正反対の軽薄な性格の、阿部寛演じる下川路が印象的でした。

あと、高揚感があって(いい意味で?)バブルっぽい感じのする
加藤ミリヤの主題歌もこの映画に合っていていいと思います。


星は3つ。
★★★☆☆

JUGEMテーマ:映画

| 映画 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:33 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://alps7.jugem.jp/trackback/361
トラックバック